訪問歯科診療について

金沢市歯科医師会では、ご家庭で寝たきりなどの状態にある方に、「食べる楽しみをいつまでもお持ちいただけるように」と願い、その一助として歯科医師による訪問歯科診療を実施しております。

最近の研究で、口の中の細菌が、肺炎、心臓病、脳卒中、糖尿病などと深く関わりがある可能性が指摘され始めています。高齢者が患う肺炎の多くは口の中の細菌によって惹き起こされるという報告もあります。したがって、とくに寝たきりの方にとって、むし歯や歯周病を放置しておいたり、入れ歯をきちんとお手入れせず不潔にしておくことによる口の中の汚れ(=細菌のかたまり)は、全身の状態に重大な悪影響を及ぼす恐れがあります。

このようなことを予防するために、寝たきり状態の方や、日ごろ介護をなさっている方に、口腔ケアについても指導を行っております。

むし歯、歯周病の状態を改善したり、入れ歯を快適に使えるようにすることにより、食べることに必要な、噛む能力の維持・回復が期待できます。このような食生活の改善が、ひいては身体機能の回復、生活意欲の回復などの効果をもたらし、さらに介護をなさる方の負担の軽減にもつながるのではないかと思います。

対象になる方

金沢市民の方で、ご家庭で寝たきりなどの状態にあって、歯科医院への通院が困難な方

申し込み方法

●かかりつけ歯科医院をお持ちの方は、まずそちらへご相談下さい。

●かかりつけ歯科医院をお持ちでない場合、歯科医院一覧にて、お近くの訪問診療を実施している歯科医院をお調べのうえ、ご相談下さい。

●金沢市歯科医師会までご相談頂いても結構です。

診療の費用

受診される方の加入している医療保険の適応となりますので、自己負担分を負担していただきます。

診療を受ける際のお願い

●診療を受ける際は、ご家族の方等が同席して下さい。

●悪い所を具体的に説明できるようにしておいて下さい。

●口の中を診ますので、なるべく明るい部屋で診療を受けるようにして下さい。

※訪問診療はすべての治療が出来るものではありませんので、お口の中の症状、お体の状態を歯科医師にご相談下さい。