NEWS詳細情報

10月25日(木)、かなざわ歯ッピー長寿8020賞表彰式が金沢市役所で行われました

「かなざわ歯ッピー長寿8020賞」表彰式

10月25日(木)、かなざわ歯ッピー長寿8020賞表彰式が金沢市役所で行われました。
80歳で20本以上の自分の歯を持つ8名の受賞者に、山野市長から表彰状と記念品が授与されました。


また、光こども園の園児から手作りのメダルが記念品として、受賞者ひとりひとりの首にかけられました。続いて園児により「はをみがきましょう」の歌のプレゼントが贈られ、受賞者をはじめとする列席者からは笑みがこぼれました。


これらを受けて、受賞者を代表して池田照夫様(90歳)より「受賞を励みに、これからもより一層歯を大切にしたい」との感謝の言葉が述べられました。


続いて、受賞者と山野市長、川邊金沢歯科医師会会長、園児らで記念写真撮影が行われ、和やかな雰囲気のうちに閉会となりました。